ブログ

今日も元気に診療しています!

ご存知の方も多いとは思います。

私事ではありますが5月19日より、しばらく入院生活を余儀なくされておりました。

入院の期間は院長不在による悪影響が出ないよう、

出来るだけ公にしないよう務めておりましたのでご存知なかった方には申し訳ありませんでした。

 

代診の先生のご協力やスタッフの頑張りにより、

院長不在の期間でも出来うる限り平常時と同じように医院は動いておりましたが、

予約が取りにくかったり、予定変更をお願いしたりと、

皆様には多大なご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

 

さて、つきなみではありますが、病気になって改めて家族の大事さを知りました。

病気になったのが家内だったら・・・

私は毎日、自分の仕事をこなしながら、娘たちの世話をし、あんなに明るく付き添えたでしょうか。

病気になったのが娘たちだったら・・・

只々いたたまれない気持ちで毎日を過ごしていたことでしょう。

「家族の誰かじゃなくてよかった。自分が病気になってよかったんだ!」

と、無理矢理ポジティブシンキングです(笑)

 

さて、心配と苦労をかけた家族を労うためにも、先日高山まで家族で小旅行にまいりました。

その中で目的地の一つだったのが、映画「君の名は」に縁といわれる飛騨一宮水無神社への参拝です。

家族4人で参拝し、おみくじを引いたら何と「大大吉」!!

帰宅してから調べてみたところ、有名どころでは靖国神社や伏見稲荷大社など、

全国でも十数社でしか「大大吉」には出会えないそうです。

これは病魔も吹っ飛びそうですね(笑)

 

退院後すぐは、体力的にも精神的にも万全とは言い難く、

コントロールしながらの復職でしたが、

ようやくおみくじのおかげでしょうか。お仕事に問題ないくらいには回復致しました。

また精一杯頑張ってまいります。よろしくお願いいたします!