福井県福井市高木中央2丁目701 TEL 0776-63-5515 FAX 0776-63-5510

審美歯科

白く、美しい歯並びで、より魅力的に美しい口元を手に入れる。
審美歯科とは、従来のむし歯治療や歯周病治療ではなく、
美しい口元を手に入れるために行われる歯科治療のこと、
もしくはそれらの治療を行う歯科医院のことを指します。
歯を白くする、歯のすき間を埋める、
銀歯を白いセラミック素材に換えるなどの治療が一般的です。

セラミックインレー

セラミックインレーとは
セラミックインレーとは、むし歯治療などでむし歯による浸食部分を削ったあとにセラミックを詰める治療法です。
保険適用範囲の治療であれば、いわゆる「銀歯」を詰めるのが一般的ですが、自然歯に近い色調を持つセラミックを詰めることで、 自然な外観をキープすることができます。また、陶質であるセラミックは金属アレルギーを起こすことがなく、 安心して治療を受けることができるというメリットも持っています。

オールセラミック

オールセラミックとは
オールセラミックによる治療は、審美歯科の分野で従来よく使われていた、メタルボンドという材料のデメリットを解消してくれます。
メタルボンドとは、金属のかぶせの上に、セラミックを焼き付けた物です。これには強度があり、材料の変色もありませんが、歯の裏側の一部に金属が見えてしまいます。また、その金属が溶け出すことにより歯肉の変色や金属アレルギーを引き起こす可能性があります。また、金属で覆われている為、光を遮断してしまい、透明感が損なわれるという欠点があります。
これに対し、オールセラミックはその名の通り、すべてがセラミックで出来ていますので色調や歯の形の改善はもちろん、歯並びやかみ合わせの調整にも利用することができます。また、金属は使われておりませんので歯肉の変色や金属アレルギーなどの心配もありません。
copyright (C) HIJIRI Dental Clinic All Rights Reserved.